忍者ブログ

身体を動かす事が大切だ!?

身体を動かす事が大切だと日ごろから思っています。

母の優しさをまだ覚えているから

私は元気が出てこないときには大好きなものを食べることにしています。





子供の頃風邪をひいて学校を休んだとき母が必ず私の大好物を作ってくれて、おやつの時間になるとアイスクリームを私の部屋まで持ってきてくれました。





私はベッドの上で母がおぼんに乗せてくれたアイスクリームを食べたこと、そのアイスクリームの味を今もまだ覚えています。





大人になり母にそんな風に看病してもらうことはなくなりましたが、元気が出ないときは自分で自分の大好きなものを作って食べることにしていますよ。





そして食事のあと食欲があればアイスクリームも食べるようにしています。そうするとすごく不思議なんですが元気になるのです。





糖分や栄養を摂ったから元気になるのはもちろんかもしれませんがそれだけじゃないような気がします。





子供の頃病気になったとき母の優しさや看病があったから私はいつもすぐに回復することができました。それを身体がまだ覚えているんだと思います。







食欲が出なくても温かい飲み物だけは飲んでいます

元気を出したいときは身体が弱っているなどで食欲がないことも多いですよね。私にも経験があるから分かるんですが、元気が出ないときは食べる気力もないんです。





食べられたら良い方で一日中固形物が喉を通らないこともありますよ。





そういうときでも飲み物だけはたくさん飲みます。固形物は身体が受け付けていない状態で、無理に胃の中に入れても消化不十分で下痢になりやすいです。





せっかく食べても食べ物の栄養が吸収されないのでは身体が疲れてしまうだけでムダなことになってしまいます。





ですので、元気が出ないとき、そして食欲まで出ないときは無理なことをせずとにかく身体を休ませつつ飲み物を飲みます。





その飲み物ですが冷たいものは徹底的に避け、あたたかくて喉を通過するとき心地が良い温度のものだけを飲んでいます。





冷たいものは身体を芯から冷やしてしまって悪影響があり、熱すぎるものも胃がビックリしてストレスになるので温度には気をつけていますよ。







元気を出す方法とその大切さ

私はどちらかというと普段から落ち込みやすい性格なのですが、落ち込んでいるばかりだと自分自身も辛くなりますし、誰かといる場合は周りの人に気を使わせてしまう可能性もあります。





なので私は、落ち込んでしまってもできるだけ早く元気を出せるようにあることをしています。





それは動画サイトで動物の映像を見ることです。





特に猫の映像を見ることでかなり元気を出すことが出来るのです。





昔から動物が好きで見ているだけで癒しをくれますし、優しい気持ちになることが出来ます。





例えば、イライラすることがあって元気がなくなっているときでも動物を見ると何でこんなに些細なことでイライラしていたんだろうと冷静にしてくれる存在でもあるので、可愛いや癒しを感じるだけではなく私にとっては有難いと感じています。





元気がないときは周りへの気配りなども忘れてしまいがちですが、動物の映像を見て少しでも早く元気を出すように普段から心がえるようにしています。







早寝早起きで元気を取り戻しましょう

元気になるには毎日同じ様な時間に寝て、早く起きる事です。




夜きちんと眠るには昼間の昼寝は控えめにして太陽の日差しにあたるようにします。




仕事中でも買い物、散歩、庭掃除と日差しの中に出て動いていると体内時計が、リセットされます。夜は、カフェインを取らない方が眠れます。




そして同じ様な時間に朝、目を覚ます様に心かけます。なんでもない事ですがこれが1番大事です。週末は、寝坊しても1〜2時間位で大きく生活のリズムを崩さない様にするのが肝心です。




人間も生き物です。犬も猫も鳥も同じサイクルで生活しています。人間は文明があり24時間好きな時間に好きな事が出来るようになってしまった為、生活のリズムが崩れやすく調子を悪くする事が多くなりました。




同じリズムでの生活は元気を取り戻す1番の方法です。元気が出ないと横になりテレビをつけっぱなしにしているのでなく、昼間は動き、夜は休む。




単調なリズムが長い目でみて元気でいられます。そして出来るなら昼間の活動時間に少し負荷をかけて動いていた方がもっと元気でいられます。




通勤、通学や買い物を早足で歩くとか、散歩にジョギングを取り入れるとか日常生活にちょっと負荷をかけてあげるともっと元気になっていきます。



ただし、早寝早起きで悩みが解消しない事もあります。



それは、身体的な悩みです。



もし、あなたが男性で身体的な悩みを持っているのでしたら

houkeinaosikata.net


をご覧ください。



あなたにピッタリの方法が紹介されているかもしれません^^






大切な人の中で生きていると実感したから

今年ももう少しで終わってしまいますね・・・。




あっという間の1年という感じがしますが、元気が出ないことが山ほど合った1年でもありました。今年は私にとってとても勉強になる年でしたし、元気を出そうと思ってもなかなか思うとおりにいかない珍しい年だったんです。




運気は悪くなく、「9年に1度のご褒美の年」ということで今年が始まったときはどんないい年になるかワクワクしていたのですが、ちょっと残念なというか苦労が多い年になってしまいました。




そんな中でもなんとか元気を出そうとあれこれ試行錯誤して気づいたことがあります。




それは「やっぱり自分はひとりぼっちじゃないんだ!」ということを強く思ったということ。




ひとりで何でもできると思い込んで生きてきた私にとって大事なことに気づけたのは収穫でしたよ。




「人間はひとりじゃ生きていけない!自分を大切に思ってくれる人がいるんだ!」と改めて気づくことができて私はそれによって元気が出ました。






        
  • 1
  • 2